黒麹(クエン酸麹)は通常の麹のワンランクアップの麹と云ってもいいでしょう。

この黒麹もともとは琉球泡盛の製造の際に使われていた麹で、通常日本酒造りや味噌造りに使われる

麹菌とは種類が違い増す。

その大きな特徴は黒麹甘酒3できた黒麹をそのまま食べてみると爽やかな酸味があります。

まるで柑橘系の果物を噛んだときのような酸っぱさが口に拡がります。

これが黒麹の特徴である天然のクエン酸なんです。この黒麹は最近では焼酎のネーミングで

皆さんもお聞きになったことがあるかと思います。

黒白波

yjimage

日本一の売り上げの焼酎『黒霧島』や元祖薩摩焼酎『黒白波』など黒麹を復刻して

造られた焼酎です。

この黒麹(クエン酸麹)は製造が通常の麹とは発酵温度が違う為、一緒の麹室では造ることが出来ません。

そこで当店では黒麹(クエン酸麹)専用の麹室にて少量づつ手造りしております。

当店で撮影した黒麹(クエン酸麹)の写真ですが、特有の黒い胞子がはっきり見えます。

IMG_2253

黒麹1

黒麹2

焼酎の原料としてだけではなくこの黒麹(クエン酸麹)は様々な研究の結果素晴らしい

効能がわかってきています。

当店はこの黒麹(クエン酸麹)を甘酒や塩麹そして酵素作りに使っていただくようお薦めして

います。

白米で造った黒麹ではなく紫黒米で造ったポリフェノールたっぷりの当店オリジナルの黒麹

(クエン酸麹)を是非一度お試しください。

こちらからご購入できます。