ダイエットに効果的ということで今人気のもち麦ですが、消化しやすく栄養価もアップさせた

『もち麦麹』を試作しました。

今回使用したもち麦は、『皮つきもち麦』

皮つきということはお米でいうと玄米、糠の部分が残っているものです。

通常だと皮つきの穀物は、麹菌が内部まで侵入できないために麹にはできないのですが、そこは

玄米麹造りで蓄えたノウハウでチャレンジしてみました。

出来上ったもち麦麹です。

香りが特によく独特の甘い発酵臭で正にポリフェノールの香りです。匂いを香っただけで免疫

アップしそうです。

もち麦の表面にキズを入れたものに、麹菌を花付け(種付け)しました。

IMG_2331

IMG_2345

もち麦のキズから麹菌がはぜ込んでいる様子がよく見えます。

このもち麦麹を使ってもち麦味噌を仕込んでみようと思っています。