本日は新嘗祭でした。

戦後アメリカの占領下でGHQによって日本文化の分断が実施されこの時期の大事なお祭り新嘗祭も

勤労感謝の日という意味の解らないものに変えられてしまいました。

そもそも新嘗祭は天皇陛下がその年の収穫を感謝し天照大神と新米を一緒に頂く神聖な日です。

この日から新米が国民にも解禁になっていたのですが、

そのようなことを知っている日本人も随分少なくなっているのではないでしょうか?

そのようなことを考えつつ今日のサラメシは、黒豆味噌の味噌汁と塩麹を塗って焼いた焼き鯖でした。

この黒豆味噌は今年の7月27日に仕込んだものです。

%e9%bb%92%e8%b1%86%e5%91%b3%e5%99%8c-001

%e9%bb%92%e8%b1%86%e5%91%b3%e5%99%8c-003

%e9%bb%92%e8%b1%86%e5%91%b3%e5%99%8c-006

%e9%bb%92%e8%b1%86%e5%91%b3%e5%99%8c-008

あっさりした味なのですがコクがありとても美味しいお味噌になっています。

お味噌汁もとても美味しくお代わりをしてしまいました。

おかずは塩麹を塗って焼いた鯖。

最高の祝日のサラメシでした。