当店では薬膳という言葉を屋号や商品名にも使っております。

『薬膳』とは 「毎日食している物が健康に直結する」という『医食同源』の

考え方で健康な人がより健康になるための食事という捉え方をしています。

そしてこの薬膳の主要な考え方の一つに五行説があります。

この五行とは「世の中のすべての事象は、木・火・土・金・水という五つの

要素で説明できこの五つの要素それぞれが自然に助け合い、また抑制しながら

バランスをとっているという意味です。

五行図

〇木の性質を持ったものは火の性質を持ったものを生じ

土の性質をもったものを克す

〇火の性質を持ったものは土の性質を持ったものを生じ

金の性質をもったものを克す

〇土の性質を持ったものは金の性質を持ったものを生じ

水の性質をもったものを克す

〇金の性質を持ったものは水の性質を持ったものを生じ

木の性質をもったものを克す

〇水の性質を持ったものは木の性質を持ったものを生じ

火の性質をもったものを克す

この五つの要素(五行)が穀物にもあてはまります。

五穀

このようになります。

次回に続く。