美味しい『醤油麹』の造り方をお伝えします。
醤油麹は塩麹に比べて一般にはまだ浸透していないようですが、旨みは塩麹以上の調味料です。
造り易さも塩麹と同じで調味料としての用途もさまざまな料理に使えてご家庭で作り置きしていれば大変重宝なものです。
今回は大麦で造った麦麹を使って美味しい醤油麹の造り方とレシピをご紹介します。

①用意する材料と器具

醤油麹 003
醤油450g
通常使っている醤油で良いですが、できれば「脱脂加工大豆」を使った醤油ではなくて「丸大豆」でつくった「丸大豆しょうゆ」を使いましょう。

醤油麹 005
生大麦麹200g
生大麦麹がなければ生米麹でも構いませんが、大麦麹の方がプチプチとした食感も楽しめますし、大麦特有のβーグルカンも
豊富に摂取できます。

醤油麹 008今回はKAMOSICO(タニカ電気)を使って熟成させます。

②早期熟成醤油麹の造り方

美味しい塩麹の作り方
でご紹介したように、麹は55℃で約24時間熟成させると麹が持っている酵素の働きによって『旨み』『甘味』が非常に出てきます。
醤油麹 007麦麹に醤油を混ぜます。

IMG_181855℃で24時間熟成させます。
醤油麹 010醤油麹 011『旨み』と『甘味』を持った美味しい醤油麹ができあがります。

__ (60)ビンなどの容器に移して冷蔵庫で保存できます。

③醤油麹を使った料理

__ (131)__ (136)醤油麹と納豆に人参、菜っ葉、生姜を刻んで混ぜ合わせて造った『醤油麹納豆』
ご飯のお供に最高です。

__ (184)__ (185)
スプーン一杯の醤油麹をカップに入れアオサ、生姜、柚子、春菊を入れた即席醤油麹スープです。